【Golf】Clark Sunvalley Country Club

こんにちは。フィリピンでは屋台や行商人を多くみかけます。タホ(豆乳プリン)やバロット(孵化前のアヒルの卵)などは行商人が「(タ)ホォォオ」とか「バロォォオッ(ト)」と呼びかけながら売り歩いています。有事の際には行商人になろうかと日々発声練習をしているのですが、先週木曜は休校日だったので「フォー」の練習をしにゴルフ場にいってきました。
画像
今回は、Clark Sunvalley Country Clubに行ってきました。「今回は」と書きましたが、フィリピンでの初ラウンドですタクシー(400ペソ)で、宿舎から20分ほどで到着です。7時前に到着したにも関わらず、人がコースにたくさん!!コンペかと思ってよく見ると、プレイヤーではなく、整備スタッフでした。人海戦術でメンテナンス。フィリピンらしいです。プレイフィーはキャディフィーと保険も含め、ひとり3,300ペソ程度、レンタルクラブは500ペソ~です。
ロッカールームはシャワー、パウダールームも広くてきれいでした。そして、何よりフロントとレストランが吹き抜けになっており、風が気持ちよく、渓谷の景色が最高です。朝7時からラウンドするグループは珍しいようで、前半はほぼ貸し切り状態でプレイできました
画像
最初にキャディーから歓迎と自己紹介のかわいいご挨拶があります。ただし、キャディーのやる気やスキルは個人差があります。
画像
私は最初のティーショットから左手の崖のbushに飲み込まれ、OB!!
しょっぱなから、ロストボールしてしまいましたが、セカンドボールのつかみ取りで片手で8個もボールを一緒にラウンドした生徒さんにGetしていただいてたので無?問題
ゴルフの何たるかは忘れてますが、いいのか悪いのかメンタルだけは強め発進です。
画像
9ホール終わるくらいからほかのグループの姿が見え始め、混みあってきました。ハーフ終了後、ビールとココナツジュースを飲んで、気を取り直し、第10ホールへ。スル―で11時ごろにはラウンドは終わりましたが、後半は日差しが強くなってきたので早朝からまわるのがオススメです。
画像
Sunvalleyの名前の通り、日当たりの良い谷沿いにあります。コースは起伏が多く、急な打ち下ろしや打ち上げのホールがいくつかあります。ハザードが少なく、まっすぐなホールが多いので、初心者でも楽しめるコースでした。芝の管理も行き届いており、フェアウェイはもちろん、グリーンも非常に良い状態でした。(全般的にゴルフについて不勉強かつ万年初心者なので表現があっているのか自信がありません、、私の所感です。)色々な種類の鳥を見れたり、ジャングルを一望できたりと、リゾート感のある楽しいラウンドでした。
画像
最終的に私のスコアはしょうもない感じだったのですが、身体を使って打てていないというアドバイスを受け、2日後に早速、当校から徒歩20分程度のところにあるAngeles Sports And Country Clubにはじめて練習に行ってきましたショートコースがまわり放題で500ペソ(キャディーフィー別、月会員1500ペソ)、Driving Rangeは40球70ペソ(レンタルクラブ付)なので授業前に練習に行かれる方も多いのですが、重い腰まわりは上がることなく、早数か月、、、。一緒にラウンドした生徒さんに指導いただきながら、素振り、Driving Rangeで練習、ショートコースを2ラウンドしてきました。フェイスの向き、ヘッドアップ等々基本的なことからいろいろ指摘いただき、半日でだいぶ改善されました。キャディーも面白くて親切な方でした。突然のゴルフモードに身体に軋みを感じますが、はやくまたラウンドしたいです
画像
ちなみに、Sunvalleyでは他ホールとの隣接が少なく、そして私も大した距離も出せないため、「フォー」の機会はありませんでした。次回こそは!??

ほかにも近隣には国際コースを有するMimosa Golf Clubなど、車で15~20分程度で行けるゴルフ場がいくつかあります。ゴルフが趣味の方はぜひ行かれてみてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック