クラーク空港 増便で益々便利に!!

皆さん、こんにちは。


ご存知のとおり、クラークフィリピン留学院は
クラーク空港から車で 15 分程の大変便利な場所にあります

最近、そのクラーク空港で増便が相次いでいるので
ご紹介致します


画像




2016 年 12 月 16 日にセブ・パシフィック航空がクラーク⇔香港線を週 10 往復、
クラーク⇔セブ線を週 6 往復にそれぞれ増便しました。

また、同日にフィリピン航空はクラーク⇔カティクラン(ボラカイ)線の
毎日運行を開始しました。
(カティクラン線は子会社のPALエクスプレスによる運行です。)



2017 年 1 月 1 日にクラーク⇔仁川(ソウル)線の毎日運行を開始しました。

1 月 30 日に就航したクラーク⇔セブ線は現在週 4 便ですが、
3 月 26 日から毎日運行になります。

2 月 1 日に就航したクラーク⇔ダバオ線は現在週 3 便ですが、
3 月 26 日から週 4 便に増便となります。

3 月 26 日から、クラーク⇔プエルト・プリンセサ(パラワン)線は週 3 便、
クラーク⇔ブスアンガ線は毎日運行になります。

(詳しいスケジュールは、各航空会社のホームページをご確認下さい。)


また、クラーク空港の収容能力は現在 400 万人ですが、
3 年後にはクラーク空港第 2 ターミナルも完成し、
乗客の収容能力も 800 万人へ増加する予定です。

首都圏の渋滞問題もあり、慢性的に混雑している
ニノイ・アキノ国際空港の負担を軽減する目的もあるそうです。
クラーク空港がフィリピンの第 2 の国際空港になる日もそう遠くなさそうですね

増便に伴い、セブ島やパラワン島やブスアンガ島やボラカン島、
そしてバギオの観光により行きやすくなります
また、韓国や香港など他国へのショートトリップも気軽に
行く事が出来ますね


週末に行ける観光地が増えるので、
フィリピンでの滞在の楽しみがますます増えますね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック