クラーク・アンヘレス最新プール情報

クラーク・アンヘレス最新プール情報をお届けいたします!(2018年10月11日現在)


**クラーク・アンヘレスのプールを検索してこちらのブログへたどり着いた方へ**
当校に興味をもっていただいた方、誠にありがとうございます。
あいにく、当校はアポなしのご訪問はお断りしております。
ご見学希望の方は、必ずアポをお取りいただくようお願い申し上げます。
https://www.clark-english.com/




当校にはスイミングプールはございません。
が、立地がおそらくフィリピンの語学学校でもトップクラスに良いので、徒歩圏内に安価に利用できる素敵なプールがたくさんあるんです!


1.Lewis Grand Hotelのプール 
プールサイドでリラックスできます。もちろんアクティブに泳ぐこともできます。
料金はコンシューマブルで500ペソ(2018年10月11日現在 1ペソ=約2.1円)です。コンシューマブルというのは併設のバー・レストランで500ペソ以上使って下さいねということです。休日に食事を兼ねて利用すればお得です。タオルは無料で借りれます。
画像



2.Prime Asia Hotelのプール
料金は1日250ペソほど。バー・レストランも併設されていますが、こちらはコンシューマブルではありません。タオルは料金に含まれています。
ホテルの屋上にあるので気分転換にも良いかもしれません。
1階にあるレストランPiccolo Padreはアンヘレス・クラークエリアで五指に入る美味しいイタリアンレストランです。
画像



3.Angeles Sports & Country Clubのプール
ゴルフ場(ショートホール)と打ちっぱなしに併設のプールです。料金はノンメンバー(ビジター)で250ペソ。タオルは小さいもので80ペソ、大きいもので150ペソ別途費用がかかります。ご自分でタオルを持参すれば無料です。
近くにはフィリピン料理(パンパンガ州料理)で有名なIka Budの本店があります。
画像

画像



4.Score Birds Hotelのプール
料金はコンシューマブルで300ペソと格安です。食事のメニューも豊富です。タオルは100ペソ別途。
立地と安さは魅力です。
画像



5.Pent House Hotelのプール
ホテルの屋上にあるプールです。夜はライトアップされて、プールサイドでカクテルなど楽しめます。料金はコンシューマブルで500ペソ。タオルは料金に含まれています。
画像



6.Central Park Tower Hotelのプール
ホテルの屋上にあるプールです。景色が良いです。お値段は1,000ペソ(内、500ペソのみがコンシューマブル)です。タオルは料金に含まれています。
画像

画像



7.Aqua Beach Club (ABC Hotel)のプール
ホテルの屋上にあるプールです。料金は500ペソですが、ルール上は一応ドリンクのみのコンシューマブルです(フードメニューも計算に入れてもらえるかは、その時のスタッフにもよると思われます)。
がっつり泳ぐというよりは、水遊びをしながらお酒も楽しむといったプールです。
画像



8.Aqua Planet
クラーク内にある、東南アジア最大のウォーターパークです。10ヘクタールの広大な敷地に数十にも及ぶウォータースライダーがある、一日楽しめるレジャー施設です。入場料は950ペソでしたが、現在改装工事中です。
今回ご紹介したプールの中で、唯一当校から歩いて行けない場所にありますので車の手配が必要です。
画像




写真だけじゃわからん!という方は、当校スタッフまでお気軽にお問合せください。様々なニーズに合わせて最適のプールをご提案いたします。

立地抜群のクラークフィリピン留学院\(^o^)/


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック