神風特攻隊の記念碑

こんにちは。

皆さんは神風特攻隊を知っていますか
画像


神風特攻隊とは
第二次大戦で大日本帝国海軍が体当たり戦法のため編制した、特別攻撃隊のことで、

尊い命を犠牲にしたにもかかわらず戦果の薄い作戦であったことでも有名です。

若い兵士が特攻前夜に家族に向けて書いた遺書も涙なしに読むことはできません。

そんな神風特攻隊が最初に飛び立った基地がここクラークにあります。

KAMIKAZE WEST とEASTです。

KAMIKAZE WESTはクラーク市内にあり、タクシーを使わなければ内部に入ることはできません。

入り口に警備が立っており、入場する際に、チェックをされます。
KAMIKAZE記念碑には一般のフィリピン人は入ることができません。

入ることが可能なのは日本人とアメリカ人だけだということでした。

入り口から草の多い茂った道を車で進み、5分ほどでKAMIKAZE WESTのモニュメントと

特攻前夜に兵士が過ごしていたという洞穴を見ることができます。
画像


画像


KAMIKAZE EASTはここからまた離れた場所で、
WESTとは違いマッカーサーハイウェイとマニュエルロクサスハイウェイの道路沿いにあるそうなのですが、
また行く機会があればご報告します!

日本人として、是非訪れてみたい場所であること間違いなしです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック