フィリピン ローカルレストランの利用方法


こんにちは!


今回はフィリピンのローカルレストランの利用方法についてご案内します。


フィリピンに来たらフィリピン料理を味わいたい!という方は必見です。


こちらには、地元の方々が利用するようなフィリピン料理屋さんがたくさんあります。地元のレストランはcanteen やcarenderiaと呼ばれ、非常に安価にフィリピン料理が食べられるのでオススメです。


価格はライスがカップ一杯で10ペソ前後、メインディッシュが30ペソから60ペソほどで、一食100ペソ弱で食べることができます。

画像


比較的大きな、人気のcannteenでは、写真のようにたくさんの料理が並び、多くのローカル料理を味わうことができます。
頼み方は簡単で、お好きな料理を店員に伝えていただき、必要な分のお米をオーダーするだけで、席まで運んできてくれます。
また、大抵のレストランではサバオという無料のスープが希望により(店により異なります)提供されます。料理と一緒にスープが飲みたい方は、お店の人にサバオがあるかどうかきいてみると良いですね。

また、どのお店でもお持ち帰りが可能で、料理一品、ライス一人前からのテイクアウトが可能です。料理の提供スピードも非常に迅速なので、急いで食べたい方にもお勧めです。
レストランでも家でも気軽にフィリピン料理が楽しめるので、ぜひフィリピンに来られた際にはチャレンジしてみてください!
画像

写真はチキンカレーです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック