ピナツボ山 トレッキングツアー

こんにちは!

クラークから日帰りで行ける観光スポットの一つに、ピナツボ山(Mt. Pinatubo)があります。

ピナツボ山は1991年に20世紀最大とも言われる噴火を起こし、周辺地域に甚大な被害をもたらしました。
ですが、その噴火で出来たカルデラ湖が今では人気の観光地となり、毎年多くの人が訪れています。

雨季も終わり気温も適度にあたたかいこの時期に、ピナツボ山トレッキングツアーに参加してきました!
ちなみにカルデラ湖へは現地ガイドの同行が必要ですが、乾季になると複数の会社のツアーが開催されており、オンラインで申し込みが可能です。

IMG_2818.JPG

まだ真っ暗な朝4時半、ダウバスターミナル隣接のjollibeeに集合し、ツアー会社の送迎車でベースキャンプへ向かいます。

到着後、ピナツボ山の歴史やトレッキングの注意事項などの説明を聞き、免責同意書にサインをします。
このあたりでやっと日が出て明るくなってきました。
その後、四輪駆動車に乗り込み出発です!

2020111_200123_0095.jpg

この四輪駆動車、でこぼこの道を走り、時には川も渡りスリリング!
上下にかなり揺れるので、腰痛の方は注意が必要です。それと砂埃がすごいのでマスク必須です。黒い服は真っ白になります。

IMG_2785.JPG
2020111_200123_0134.jpg

朝日に照らされる山々がとても綺麗でした~
IMG_2805.JPG

4輪駆動車に揺られること約1時間、トレッキングのスタート地点に到着しました。
ここからカルデラ湖まで約1時間半歩きます。
どこまで車で行けるかは、その日の天候や川の状況によって変わるようです。

トレッキングは、傾斜はそこまできつくありません。
早朝に出発したおかげでまだ日陰が多く、風も爽やかで気持ちよく歩けます。

IMG_2849.JPG
IMG_2817.JPG

岩場を歩いたり、何度か川を渡ったりするため、滑りにくい靴で行くか、トレッキングサンダルを持っていくのが良いでしょう。
現地ガイドさんは薄いビーチサンダルでしたが(笑)

IMG_2827.JPG

お手洗いはトレッキング中に1ヶ所ありました。
IMG_2822.JPG

そしてカルデラ湖へ到着!
ここで約2時間の自由時間です。

IMG_2830.JPG

階段を降りると湖のすぐ近くまで行くことができます。
ただし、現在は遊泳は禁止されています。

IMG_2843.JPG

穏やかな湖とそれを囲む山々の景色は、ずっと眺めていられるほど綺麗でした。
私たちはここで、持参したご飯を食べたり昼寝をしたりのんびりと過ごしました~

IMG_2839.JPG

その後、また同じルートを帰ります。

IMG_2851.JPG

カルデラ湖だけでなく、そこまでの道中も雄大な自然の風景を楽しむことができます。
トレッキングは登山経験がなくても楽しめ、帰ってきた後は程よい疲労感でした。

街の喧騒に疲れたら、自然に癒されに行かれてみてはいかがですか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント