2021年前半はほぼ祝日ナシで営業します!

こんにちは!
今日は来年の営業スケジュールについてご案内します。

2021年の前半(1月~6月)の祝日は2日だけ!!!

ホーリーウィークのお休みとして4月1日および2日を休講とさせていただく以外は、
週末を除き休みなしで営業いたします!

それもこれも全てはお客さまにお越しいただきたいため…。

とはいえ、いまフィリピンに来てくださいとお願いするつもりはありません。
ただ、コロナ禍が落ち着いたらぜひぜひご留学ください!

2021年を迎えた時に改善の傾向にあるのか、それともまだまだ状況は変わらないのか、
誰にも分かりませんが、明るい未来が訪れることを祈って営業日カレンダーを作成いたしました。


これまでも、当校はフィリピンで祝日が最も少ない学校を目指して運営してきました。
全ての学校の開講日を確認できるわけではないので、「フィリピンで祝日の最も少ない学校です!」と
明言することはできないのですが、おそらく営業日の最も多い学校だと思います。
クリスマスは25日だけ、年末年始も元旦のみの休みとし、短期の留学生が連休のせいで断念することがないよう応援してきました。

カレンダーを発表している学校が少ない(=留学検討がしにくかったり、トラブルのもとになる)ことや、
フィリピンにありがちな突発的な休日は日本人にとって受け入れがたいと感じ、
公開したカレンダー通りに営業することもお約束しています。
(フィリピン文化になじみのない方、「なに当たり前のことを言ってるの?」と思われるかもしれませんが、
フィリピンでは本当にいきなり祝日が発生します。)


当校の営業日カレンダーは下記リンクよりご確認ください。

クラークフィリピン留学院休校日カレンダー


新型コロナウイルス感染症は、いつか収束します。
その時に英語力を身につける必要性がなくなっているかというと、残念ながらそうではありません。
インターネットによりボーダレスな世界は加速します。
日本国を見た場合も、海外進出や、外国人雇用、もしくはインバウンド顧客への対応など、
あらゆる場面で外国語(英語だけとは限りません)を使う場面が発生します。

学校も、遅ればせながら英語教育に力を入れ始めました。
これまでの、「外国語ができる人は有利な時代」から、
「簡単な会話ならできるのが普通な時代」がやってきます。

その時に手遅れになってしまわないようサポートをするのが我々の役目だと思っています。
皆さまと笑顔でお会いできる日を楽しみにしています。


JOCSON COLLEGE NEW-2.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント