GOLDEN WEEK(2012.10.6)

GOLDEN WEEKの真っ只中です。いえ、日本ではなく中国の話ですけれども。 中国ではいま、10月7日までの大型連休中なのです。例年ですと日本へ海外旅行へ行く富裕層も多いのですが、今年は尖閣諸島の領土問題の件でかなりのキャンセルが出ているようです。CNN Newsでも日中の領土問題が日本経済に与える影響について報道されていました。territory dispute(領土問題)という表現は…

続きを読む

フィリピン経済の底堅い成長力を感じてください!(2012.10.4)

アジア開発銀行(ADB)が、アジア地域のGDp成長見通しを発表しました。 欧米経済の失速を受け、今年の4月に発表した予測からは軒並みダウンとなっている中で、フィリピンは数少ない上方修正された国でした。フィリピン株式市場も史上最高値を更新しています。 ここからは個人的な推測なのですが、原因としては以下のようなものが考えられます。 フィリピン経済は工業の振興が比較的遅れてお…

続きを読む

近頃の若者は内向き?とんでもない!(2012.9.05)

最近の若者は内向き志向で海外転勤をしたがらないというニュースを以前に目にしましたが、本当なのでしょうか? 昨日、こんな記事を目にしました。 『日本企業がこぞって一社当たり10数名の企業派遣留学生を送り出していたバブル真っ只中(1989年)の日本人海外留学生の数が2.3万人。一方、企業派遣留学がほぼ絶滅した2009年の日本人海外留学生の数は6.7万人。バブル期の三倍近い数に増えている。…

続きを読む

日中の領土問題(2012.8.29)

日中、日韓の領土問題は、このところ世界的にも注目されています。 東南アジアでビジネスをする上では、良くも悪くも必ず中国の話題は出てきます。日本人が国際ビジネスを行う上で、中国は無視して通れない国といえます。 領土問題を含む政治活動、盛んな経済活動、人権や情報統制で常に何かが報道されている社会活動…。幸い、中国以外の国の人たちとは意見が一致することが多いので、会話するのにそれほど大変な…

続きを読む

「スーパードライ」フィリピンで販売(2012.8.26)

タイで作ったスーパードライをフィリピンで販売開始するようです。 フィリピンの生活水準が上がり、外国産のビールにも需要が出てくると予想しているようです。 フィリピン首位のビール会社はサンミゲルですが、この会社にはキリンが48%を出資しています。 ユニクロも今夏からマニラに上陸しており、日系小売業のフィリピンラッシュも近いかもしれません。

続きを読む

日清食品がグローバル人材限定の採用を開始(2012.8.17)

カップヌードルの日清がグローバル人材限定の採用プロジェクトを立ちあげていました。 海外展開を進める企業を中心に、今後もこのような選考方法も増えてくるのでしょうね。 英語ができる社員は有利という時代は終わりました。 これからは英語ができるのが普通、苦手な社員は企業によっては冷遇されかねません。 フィリピン留学を通して、ぜひピンチをチャンスに変えていただきたいと思います。 …

続きを読む

2011年日本企業世界シェア(2012.7.31)

日本経済新聞社が、2011年の「主要商品・サービスシェア調査」を発表し、世界シェア50品目で日本企業の首位は9品目と10年より2つ減少しました。 保有資源に限界があり、技術によって発展してきた日本ですが、新興国の台頭もあり自動車や電機では苦戦を強いられているようです。 このデータが、環境や医療、サービス業などの”日本にしかできない産業”への移行を意味していれば、国力が衰えていると憂う…

続きを読む

皆さん、フィリピン留学するなら今のうちですよ!(2012.7.26)

フィリピンのアキノ大統領が23日に施政方針演説を行いました。急成長中の自国に胸を張っていました。 フィリピンはアジアの病人と言われたこともありましたが、今年1~3月のGDP成長率は6.4%と東南アジアで一番。アジア全体でも中国に次いで2位だったとのことです。 国債の格付も上がり、株式も過去最高値を更新中。フィリピンもどんどん便利で豊かな国になっていくことでしょう。 しかし!タイ…

続きを読む

北朝鮮の謎の女性(2012.7.19)

近頃、金正雲の横にいる謎の女性は国際的にも注目されています。 以下、CNNで使われていた表現です。 "Speculation grows over identity of Kim's companion." "Is Kim trying to send a signal by appearing with woman?" "Kim's mother and grandmo…

続きを読む

コミュニケーションツールとしての英語(2012.7.16)

昨日(7月15日)の日経新聞10面の中外時評というコーナーで、『なぜ、日本企業は「グローバル化」でつまずくのか』という本を出版したスイスIMDというビジネススクールについての記事がありました。 このビジネススクールは世界各国の国際競争力ランキングを発表しているのですが、最新の報告では日本の順位は27位です(1992年までは1位だったとのこと)。 この凋落の大きな要因としてグローバル戦…

続きを読む

まもなくロンドン五輪が開幕します!(2012.7.12)

開幕まであと2週間余りとなったロンドン・オリンピックの聖火リレーが10日、イギリス王室のウインザー城を通過し、エリザベス女王が出迎えました。 おそらく授業ではこのようなトピックが出てくるのでしょう。 昨日、金メダル取ったA選手、すごかったよね!トレーニング方法がほかの選手とは全然違うらしいよ。 日本は今どれくらいメダル取ったの?どの競技が強いの?それは日本の文化とか…

続きを読む

捕鯨(whale catch、whale hunt)(2012.7.11)

欧米諸国は捕鯨に反対する国が多いようです。 シーシェパードはテロリストだという意見、捕鯨は残酷で許されないという意見、各国の食文化を尊重すべきだという意見、いろいろとありますが、重要なのは他人の意見を尊重しつつ、自分の意見もしっかりと英語で言えることだと思います。 ちなみに、お隣の韓国も捕鯨国です。 過激な環境保護団体、動物愛護団体に興味のある方には以下の本をお薦めします。 …

続きを読む

香港返還15周年 (2012.7.4)

英植民地だった香港が中国に主権返還されて15年を迎えました。一国二制度の政策のもと、大きなトラブルも起こらずに統治されてきました。 国際企業がアジア太平洋地域を管轄する場合、日本以外によく候補に挙がるのが香港とシンガポールです。 両国とも国土が狭く人口も限られ、そのため外資マネーによる産業振興を目指してきました。当校卒業生がこれらの国で活躍されることも出てくるのでしょうね!

続きを読む

エジプトの新大統領(2012.6.28)

『エジプト大統領選で初当選した穏健派イスラム原理主義組織ムスリム同胞団出身のモルシ氏が25日、新政権づくりに着手した』との報道です。 イスラエルとの平和条約の行方が心配されてCNNニュースでも大きく報じられていましたが、新大統領から条約維持の方針が打ち出され、ひとまず安心というところでしょうか。 授業の最初にこのような時事ネタについて少し話すようにすれば、ビジネスの場でのちょっとした…

続きを読む

アウン・サン・スーチー氏のノーベル平和賞受賞演説 (2012.6.19)

アウン・サン・スーチー氏がノルウェーの首都オスロの市庁舎で、1991年に贈られたノーベル平和賞の受賞演説を行いました。 Burma, Burmeseの発音に注意しましょう。 政治的な問題を抱えるこの国は、他国からはビルマと呼ばれたりミャンマーと呼ばれたりします。 「ビルマ」が植民地時代のイギリスによってつけられた名称だという人もいれば、「ミャンマー」は軍事政権によってつけられた名…

続きを読む

ユニクロがフィリピンに進出 (2012.6.18)

ユニクロがアジアで4ヶ国目の進出先としてフィリピンを選んでいたのですが、先週はマニラで1号店がオープンしました。 記事はこちら http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD150ML_V10C12A6TJ1000/ 3年間で50店舗を目標にしているとのこと。クラークも非常に大きな商圏ですから、タイガーアカデミー横のショッピングモールに出店するのも時…

続きを読む

エリザベス女王即位60周年(2012.6.12)

少し前の話題になりますが、エリザベス女王の即位60年が世界中で紙面を賑わわせていました。天皇皇后両陛下が祝典への出席のために渡英され、心温まるニュースが連日報道されていましたね。 CNNニュースでも連日大きく取り上げられていました。 beacon かがり火 diamond jubilee (国王即位などの)60年祭典 throne 王権 flotilla 小型船隊 …

続きを読む

フィリピンと中国の領土問題(2012.6.2)

中国はフィリピンとも領土問題を抱えています。先日フィリピン人と話していたら、フィリピンと中国の領土問題について日本人としてどう思うかの意見を求められました。 中国は日本だけでなく、フィリピン、ベトナムなどの周辺国家とも領土問題を起こしています。資源があると嗅ぎつけると、途端に自国の領土だと主張するのが中国のやり方のようでうす。しかしながら中国との安定した関係を保つことで経済成長を達成しよう…

続きを読む

「ニュースで話題 ≒ ビジネスでも話題」 です!(2012.5.27)

盲目の人権活動家陳光誠(Chen Guangcheng)のニュースはCNNでも連日大きく報道されています。 陳氏は中国政府から出国を認められ、現在はニューヨークで生活しています。今回の中国当局の対応、出国の許可自体は人権尊重の観点より評価されるべきですが、5年に一度の共産党大会を控え少しでも国内の不安要素を減らしたいという政治的な思惑もあるようです。 いつか中国に戻りたいと話している…

続きを読む

フィリピンに対する日本の官民の注目が高まっています(2012.5.18)

5月16日の日経新聞に、丸紅がフィリピンでの鉄道事業を受注したとの記事が載っていました。東南アジア諸国の中では比較的注目度の低かったフィリピンですが、近頃はフォーカスされつつあります。 フィリピンは日本から東南アジアへのODAでも主流とはいえなかったのですが、対外的な要因も含めて情勢が変わりつつあります。まず、外交面ですが、ご存じのとおり南シナ海のスカボロー礁の領有権に関連して中国とフィリ…

続きを読む

トリンプ→経営者→英語ニーズ(2012.5.14)

CNN Newsで日本でも人気の下着メーカー、トリンプの"SUPERCOOL BRAS"が紹介されました。 トリンプジャパンといえば吉越元社長がとても有名ですよね。残業禁止(定時で強制消灯)、スピーディーな会議、徹底した期日管理などなどの特徴ある経営方針を打ち出し、好業績を残した名経営者でもあります。 同じように、日本の固陋な企業文化を打ち破った経営者としては、現りそな銀行会長の細谷英…

続きを読む

同性婚について自分の意見を話せますか?(2012.5.8)

CNN Newsではオバマ大統領の同性婚についての立場が報道されていました。 カリフォルニア州では同性婚は認められていますが、全米では宗教的な影響もあり根強い反対派がいます。歴代の大統領は選挙への影響を恐れて曖昧な立場に終始してきました。 さて、この問題について皆様はどのようにお考えでしょうか?実はこれ、タイガーアカデミーのディベートクラスで取り上げたテーマだったりします。 …

続きを読む

フィリピンがCNN Newsで特集されました(2012.5.4)

CNN Newsでフィリピンが特集されました。貧困の問題からフィリピンのビジネス最前線まで、大変興味深い内容でした。 フィリピンではカトリック教会の影響が強く、避妊(contraception)は中絶(abortion)と同じく罪悪(sin)とされます。避妊をしないので、貧困層では子供が10人近くいる家庭も珍しくありません。貧困の負の連鎖は社会問題となっています。CNN Newsのフィリピ…

続きを読む